スポンサーリンク

瀬長島ウミカジテラスに行ってみた 景色や足湯【画像&動画アリ】

瀬長島ウミカジテラス行ってみた

沖縄子連れ旅行4日目

国際通りをフラフラした後、ガイドブックを見て

「なんか瀬長島ウミカジテラスってのがあるらしいよ?」と

あまり予備知識も無くレンタカーでふらりと暇潰し程度のつもりでこの

ウミカジテラスに立ち寄ってみたんですが・・

最初に驚いたのが

ウミカジテラスの景色がヤバかった件!

まずこの写真達を見てください

瀬長島ウミカジテラス 景色

目の前は海です 当然の海なんですが・・・この海を見渡すように

瀬長島ウミカジテラス 景色

真白な建物が段々になって立ち並んでおります

瀬長島ウミカジテラス 景色

真白な階段に真白なお店がまるで海外リゾート地のようなウミカジテラス・・・

瀬長島ウミカジテラス 景色

ウミカジテラスの景色は絶景です!

いや~沖縄にこんな場所ができたとは・・・

このウミカジテラスを見下ろすような配置で背後に瀬長島ホテルが建ってます

そして海外リゾート風な感じをさらに盛り上げるような

瀬長島ウミカジテラスにはハンモックまであった!

瀬長島ウミカジテラス ハンモック

スポンサードリンク

こちらのハンモックは

ハンモックカフェ ラ イスラ(HAMMOCK CAFE LA ISLA)さんにある

ハンモックカフェで、このカフェではトルティーヤなどを食べながらこのハンモックで

ゆっくり海を眺めて過ごせるようです

いや~ハンモック!素敵!

ウミカジテラスの全体の雰囲気や規模はこの動画を見るとよくわかるかと思います

ウミカジテラスの混雑や駐車場は?シャトルバスは便利?

私達が行ったのは2月の平日という事でお昼時でも結構ガラガラでしたし

駐車場も目の前にあるのですが余裕で停められました

 

もちろんハイシーズンとなると結構大変なんじゃないかなと・・

というのも

このウミカジテラスは瀬長島という

沖縄本島から橋で繋がった小さな島にあるのですが

その島に渡る道が一本道なんですね

この「島」に上と右に繋がっている細いのが橋になります

私達が行ったガラガラの平日でも帰りはこの橋の一本道で結構混んでいて進めなかったので

これがハイシーズンともなるとかなりの交通渋滞になるのではないかなと・・・

なのでマイカーやレンタカーで行くよりはシーズン中はシャトルバス

行ったほうが安心じゃないかなと・・・・

 

シャトルバスは パレットくもじ や、モノレールの赤嶺駅から乗れるので

便利だと思いますし

ウミカジテラス内にはお酒の呑めるお店も結構多いようなので

バスの方が帰りの心配をせず思いっきり楽しめるのかなと。

ウミカジテラスのお土産や足湯

ウミカジテラスの中にはお土産物屋さんがあって

沖縄の特産物などが色々買えます^^

 

そのお土産物やさんの入り口の前に足湯があって

疲れた足を癒すことができます

 

ただ、広い足湯ではなく、結構小振りなので

ハイシーズンだとかなり混みそうですね

って、ハイシーズンだと暑いので足湯どころじゃないかなw

 

なので私達が行った冬場の空いている時期なら

このサイズ感でもちょうどいいのかもですね

足湯はこんな感じです↓

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。